翻訳家に必要なもの「翻訳ツールと・・・」

プロの翻訳家と言えども万能ではありませんから、仕事をする上で翻訳ツールは欠かす事ができないものです。

一口に翻訳ツールといっても、その種類は多種多様です。

日本語・英語の辞書や辞典はもちろん、類語辞典や漢字辞典、専門分野ごとの用語辞典や資料集、電子辞書やパソコン、メモリーツールなどなど、数え上げればきりがありません。

翻訳の仕事を始めると、翻訳会社から関連用語集や所定のメモリーツールなどを配布される場合もあります。また、TRADOS などの専用ツールを必須とする案件などもあります。

何はともあれ、自分に合ったツールを早めに見つけることが大切です。

但し、当たり前の事ですがツールをどれだけ用意したからといって英語力や翻訳の技術が上がるわけではありません。ほんの少し便利になるだけです。ツールはあくまで道具に過ぎず、それを使いこなせるかどうかはあなたの能力次第ということをくれぐれも忘れないでください。

翻訳家にとって、ある意味ツールよりも必要なものは、語学が好き・得意という気持ちを持っているかどうか。また、長時間たくさんの調べ物をしたり、日本語を丁寧に書くことが苦痛でない事も重要です。「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、翻訳という作業が好きであることは、最大の武器に成り得るでしょう。

同様に、何かひとつでも得意な分野がある、という事も大事なポイントになりますね。

あなたも翻訳家デビューしてみませんか?

新規登録 *登録は無料です *登録すると翻訳家の案件が閲覧できます

Comments are closed.

Post Navigation