翻訳家に必要な英語力を高めるには・・②

英語脳を鍛えるには、まずは翻訳のことは一旦忘れて、日本語に訳そうとするよりとにかく英語だけで英語の意味を理解出来るようにすることです。

英語の原文をそのまま日本語に翻訳するのではなく、その英文の意味を頭の中で英語で考え英語で理解出来るようになれば、(TOEIC900点以上の)翻訳家としての実務に必要十分な英語力を身に付ける事が出来るはずです。

もちろん、テストで良い成績を収める事があなたの最終目標ではありません。それは、翻訳家として必要な英語力を身につけるためのひとつのステップに過ぎない、という事をくれぐれもお忘れなきよう。

プロの翻訳家として活躍するというあなたの夢を実現するには、まずはあなたの英語力を今よりもっと格段にレベルアップさせることが最優先事項と考えてみてください。

手っ取り早く英語力を上げるための近道は、とにかくひたすら英文を読むことだと思います。できれば声に出して音読するとなお良いでしょう。目で読む、声に出す、耳で聞く、五感をフル稼働して、あなた自身の感覚に英語を染み込ませるように、文字通り英語にどっぷり浸るような「英語漬け」の状態に自分自身を追い込んでみるのも良いかもしれませんね。

あなたも翻訳家デビューしてみませんか?

新規登録 *登録は無料です *登録すると翻訳家の案件が閲覧できます

Comments are closed.

Post Navigation